FC2ブログ

合気道 昭道館武蔵野

東京都武蔵野市で活動する合気道道場、昭道館武蔵野の稽古記録です。

2月28日の稽古

2月28日の稽古
今日は護身の型の座り技、短刀捕りを行いました。座り技はずっと苦手意識がある技だったのですが、少しコツが分かったような気がします。

ブログを開設して1週間になりますが、何をどのくらい書いたら良いのか、未だ手探りでいます。基本的にその日の稽古内容をサラッと書く事をメインしようと思っていますが、もしかしたら少し味気ないかもしれません。写真なんかを撮ろうと計画していましたが、すっかり忘れてしまいました。

スポンサーサイト



PageTop

2月25日の稽古

2月25日の稽古
今日は先生が勝浦へ合宿へ行かれているので、先生不在の稽古でした。体験の方が一人来ていたので、久しぶりに離脱法と、離脱してからの小手捻りを行いました。僕が体験で参加した時もこの技をやったので、初めての方がいるとついついこの技を選んでしまいます。

最近、子供教室も含め新しい入会や見学、体験の人が多く嬉しいです。この調子で新しい人がどんどん増えてくれればと思います。今話題になっているプレミアムフライデーなんかの効果も期待できるのでしょうか。

来週は昭道館本部の合宿のため先生は福井へ行かれます。そのため土曜日の稽古はお休みになりますのでお間違いのないようお願いします。

PageTop

2月24日の稽古

2月24日の稽古
今日は新しく入会されて初めて稽古するという人が来ました。春になって新入会員がさらに増えると嬉しいです。

今日は手首を持たれてからの順手持ち小手捻りとそのバリエーションの形を行いました。シンプルな技ですが、よりうまくきめようとすると難しくなります。自分は逆構え片手持ちからかけようとすると力が入りにくくなるので、その辺りは要練習だと思います。

その後はひさしぶりに組太刀をやりました。合気道では昇段が進んでいくと、木刀と杖(じょう:木刀より長い真っすぐな棒)を使う技が出てきます。組太刀はその中で、お互い刀を持って行う技です。刀のコントロールがきちんと出来ていないと、相手の額を割ってしまう恐ろしい形ですが、まだ人に当てられた事はないので恐怖心を持たずに出来ています。自分もそろそろ3段の受験を考える頃合いなので、相手の額を割らないよう頑張ります。

PageTop

2月21日の稽古 「ブログを始める」

ブログを始める
昭道館武蔵野ホームページ内の会員の声が2010年で止まっていて、最近の情報が分からないのではと思い、稽古の記録を簡単につけていこうと思いました。入会を検討されている方の参考にもなればと思います。自分が稽古に参加した日は必ず何かしら書く事を目標に頑張りたいと思います。

2月21日の稽古
今日は午前中に先生が監督をしている大学合気道部の合宿に参加しました。昨日の月曜日、1日参加した次の日ということで、体中が筋肉痛になっていました。稽古では基本技の中の転回小手返しを重点的に行いました。昇級昇段審査で言うと3級の時に初めて出てくる技なのですが、練習すればするほど、新たな欠点が出て納得のいく形にはなりません。まだまだ練習不足です。

PageTop

稽古日程

稽古日程

火曜日 7:30~9:00 吉祥寺道場

土曜日 8:30~10:00 吉祥寺道場

日曜日 7:00~9:00 武蔵野体育館

その他 7:30~9:00 武蔵野体育館

稽古場所 昭道館武蔵野ホームページ内の稽古場所をご覧ください。
パソコン、スマートフォン用リンク http://www.shodokanmusashino.com/location.php

稽古日程は毎月変動があります。
必ず昭道館武蔵野ホームページ内の稽古日程をご覧ください。

パソコン、スマートフォン用リンク http://www.shodokanmusashino.com/schedule.html

PageTop

昭道館武蔵野について

昭道館武蔵野およびこのブログについて

私たち昭道館武蔵野は東京都武蔵野市吉祥寺で活動する合気道道場です。
昭道館武蔵野は昭道館合気道連盟に所属し、東日本合気道競技大会や関西合気道競技大会、各種講習会にも積極的に参加しています。

JR、京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩5分とアクセスの良い吉祥寺駅前道場と、ロッカールーム、シャワー完備の清潔で広い柔道場を利用する武蔵野総合体育館道場の2カ所で合気道の稽古を行っています。

このブログは、昭道館武蔵野の普段の稽古や、大会、講習会などを紹介する事を目的に作成しました。普段の活動を知っていただき入会の参考になれば幸いです。

より詳しい事を知りたい場合は昭道館武蔵野のホームページをご覧ください。
昭道館武蔵野-吉祥寺の合気道道場-



稽古について
通常の稽古は1回1時間30分で行います。稽古が始まり準備運動が終わると、受け身や基本動作などを30分程毎回必ず行います。休憩をはさんだ後、その日稽古に来たメンバーに合わせて、お互いに技を掛け合う練習を1時間行います。初めての方には必ず上級者が横につき、基本から丁寧にサポートします。

会員は30代~50代の以上の社会人が中心ですが、下は中学生から上は70代の方まで幅広い年齢層が活動しています。社会人になってから合気道を始めた方がほとんどなので、体力に自信のない方でも安心してご参加ください。仕事の関係で開始の時間に間に合わないという方のため途中参加も歓迎しています。



見学、体験、入会
見学、体験はいつでも行っております。稽古場所にお越しください。またその時に動ける恰好のものをもっていれば体験も可能です。文章ではなかなか楽しさが伝わらないと思いますので、ぜひ一度、見学、体験にいらしてください。

入会をする場合、その後の稽古で必要なものは基本的には柔道着のみとなります。柔道着が手に入るまではジャージ等の動きやすい恰好で稽古に参加することも可能です。

まずはお気軽に稽古の見学にお越しください。

PageTop